川内原発停止を求める声明

熊本大分大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます
皆様の救助と安全を願うばかりです
そして前震余震が続かないように
更なる本震が来ないように祈るばかりです

ニュースでは断層の亀裂の走る映像が流れています
それら断層の先には川内原発があり現在も稼働しています
果たして5年前の東日本大震災の教訓は活かされているのでしょうか

地震大国の日本で原子力発電所のような
危険な施設を採用して推進してきたことが
誤りであることはもはやだれの目の前にも明らかです

原発は異常がなかったと何度も報道されるたび恐怖は拡大します
それだけ危険だったという証でしかありません
津波が来なかったこと震源地の近くや直下でなかったこと
たまたま今は事故が起きていないだけのこと

今年は核廃絶の国際会議が日本で開かれます
本来の核廃絶とは核エネルギー廃絶であり
核兵器だけの問題ではなくその製造施設である
原子炉すなわち原発の廃絶をしなければ
実現できないことなのですから

原爆の図丸木美術館「今日の反核反戦展2016 実行委員会」は川内原発の停止を求めます

2016年4月18日 原爆の図丸木美術館「今日の反核反戦展2016 実行委員会」一同
実行委員長:増田敏郎 実行委員:青井茉莉子、石川雷太、上岡誠二、小畑和彦、金子清美、
田島和子、中村安子、村田訓吉、吉岡セイ


声明に賛同される方は、署名をお願いいたします。
芸術による反核反戦のネットワークを形成していきましょう。
*下の署名フォームより投稿してください。
*署名していただいたお名前は、順次賛同署名リストに掲載させていただきます。

※Safari 5.xで入力の出来ない場合があるようです。Safariのバージョンアップを行うか、他のブラウザでご利用ください。参考:https://discussionsjapan.apple.com/thread/10098568?start=0&tstart=0

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

所属・肩書

住所

電話番号

コメント